本文へスキップ

ビエントはPADI優秀賞受賞店。神戸市灘区から南紀・和歌山・白浜・串本の海へ!

お問合せはこちらTEL.078-856-9735

メール:viento@ds-viento.com

スキルアップコースskillup

水中世界をもっと楽しみませんか?
「もっと上手になりたい!」「いろんな場所で潜ってみたい!」

スタートするのはダイバーになってからすぐでもOK

いろんな海で潜りたい!いろんな深度で楽しみたい!いろんな生物に出会いたい!

スキルアップはそんな願いを叶えるダイビング。

アマチュアの最高ランク「マスタースクーバダイバー」という
PADIからの表彰制度もあります☆

スキルアップは2通り☆
@しっかり基本をマスターするスペシャルティコース(SP)
Aスキル体験版のアドベンチャーダイブ(AD)
どちらでも
3コース行えばアドベンチャーダイバーに!
5コース行えばアドバンスドダイバーに申請できます。

まずはパックコースで体験してみよう!
アドベンチャーダイバー&アドバンスドOWダイバーコース

このコースは、体験にて様々なスキルアップコースが楽しめます。
もっとスキルを学びたい方はスペシャルティコースでスキルアップ下さい。

スキルアップしてもっと楽しみませんか?

アドベンチャーお試しダイブは下記から選択可

■ボートダイバー
¥6.000+税…安全管理等を学べ、ボートダイブが快適になる
■ディープ・ダイバー
¥6.000+税…深度制限を広げて、さらなる水中世界を体感できる
■ドライスーツ
¥6.000+税…ドライスーツ脱着方法や中性浮力、緊急時の対応がわかる
■ナイト・ダイバー
¥6.000+税…魅力的な夜の世界を体験。夜の生物がみれる☆
■ナチュラリスト・水中生物観察
¥5.000+税…生物観察のオモシロさがわかる。環境にやさしいダイバーのマナーも学べる
■ナビゲーション・ダイバー
¥7.000+税…10mの距離感や基本的なナビのテクニックが学べる
■魚の見分け方ダイバー
¥5.000+税…図鑑での魚の名前調べや生物の生態がよくわかる
■PPB(中性浮力)ダイバー
¥7.000+税…中性浮力の作り方がわかる。空気消費も抑えられる
上記の内3コース受講でアドベンチャーダイバーを申請
上記の内5コース受講で(ナビ・ディープ含)アドバンスOWダイバーを申請できます
☆取り方@体験タイプ
OW認定後ツアーで@ボートAナチュラリストBドライスーツの3種類のお試しダイブを体験。
計3コース修了したら→アドベンチャーダイバーを申請!
その後、追加でCディープDナビゲーションの2種類のお試しダイブを体験。
計5コース修了したら→アドバンスドOWダイバーを申請!
☆取り方Aスキルマスタータイプ
OW認定後@ボートspAPPBspBドライスーツspを受講
アドベンチャーダイバー申請
その後CディープspDナビゲーションspを受講
アドバンスドOWダイバーに申請
このページの先頭へ

遊びの基本テクニックとコツをしっかり身につけたい方…
PADIスペシャルティコース

「ボートダイブで乗船準備の仕方をしっかり自分で出来るようになりたい!…とか
「水深18m以上の深場の基礎を知り、安全にもっと行動範囲を広げたい…など
何も知らずにドキドキソワソワして潜るより、知識を学んでコツを知り行動範囲を広げて、貴方のニーズに合わせて楽しく、しっかり基本をマスターして楽しみましょう。

◆スタートはダイバーになったらすぐでもOK♪遊び方の「コツ」を最短で、気軽にツアー中に身につける事が出来るよ!

◇コース参加条件
PADIオープンウォーターダイバー以上、ジュニアOWダイバー以上(一部12歳以上)
ディープダイバーはPADIアドベンチャー・ダイバー以上で、15歳以上 。
ノンダイブコースはどなたでも。

◇学科講習
全てのコースに専用マニュアル自宅予習と店内にて1時間の学科講習があります。
基本教材は\5.700+税、または専用教本\3.600+税が必要なコースもあります。
◎上記アドベンチャーダイブで経験済みの方は1ダイブ免除されます。

◇コース料金
上記コース代金+申請料+ツアー代+マニュアル代+レンタル代。

2〜3つのコースを同時にお申込みの「同時申込み特典」おすすめコース等、他特典を集めた「ビギナー向けセットコース」
当店OWコース受講者のみの割引きツアー「GOGOツアー」等…
お得なセットコースもございます。詳しくはお問い合わせ下さい♪

スペシャルティコース料金 ※以下は税別価格です
※コース認定時、申請料としてCカード発行手数料¥4.200+税が別途必要

知って安心☆基本スキル…☆印はダイバーなら付けておきたいスキルです。
■ボートダイバー…2ダイブ\10.000+税

◆どんな状況でも慌てずにボートダイビングが楽しめるよう、ボートからのエントリー&エキジット法や器材のまとめ方、船酔いの防止法などボートを快適に♪
■ドライスーツ…2ダイブ\10.000+税

◆ドライスーツの着脱方法から、給排気バルブの操作方法、適切な浮力コントロール、メンテナンス方法まで。
■ピークパフォーマンスボイヤンシー(PPB)
…2ダイブ\15.000+税

◆浮力コントロールに磨きをかけ、無駄な動きがなくなり、エアの消費も少なくなります
■ディープダイバー…4ダイブ\20.000+税

◆深く潜ることで増えるリスクをきちんと認識し、潜水計画の立て方をはじめ、より安全にディープ・ダイビングを楽しむための方法を学びます。
■ナビゲーション…3ダイブ\19.000+税

◆直線パターンでのコンパス移動のおさらいや、四角形などの移動パターン、自然の目標物を確認しながらのナビ等、自分の位置を知る大切さも学びます。
■ナイト・ダイバー…3ダイブ\14.000+税

◆夜の海に安全に潜る知識から、目的地までたどりつくコンパスナビゲーション、合図や水中ライトをより効果的に使う方法。夜行性の生物にも♪

■器材スペシャリスト
…ダイブなし\5.000+税
◆器材のメンテナンス法を知りたい、もっと使いやすく、長持ちさせたい等、幅広いダイバーのニーズに応えます。

環境保護と観察力を磨こう。。。環境スキル
■ナチュラリスト…2ダイブ\10.000+税

◆生物や環境にやさしいエコ人間に。それぞれの生き物の生態についての知識や、生き物に接する際のマナー、危険な生物への認識を学べます
■魚の見分け方
…2ダイブ\10.000+税

◆魚の基本的な分類の仕方や、見分けるためのポイント、魚の名前の覚え方などを学ぶことができます■サンゴ礁の保護…ダイブなし\4.000+税

◆ノンダイバーOK。サンゴの不思議や大切さ。海の環境、特にサンゴ礁を守ることがテーマ

いつもと違う遊び方 グレードアップスキル
■エンリッチド・エアー…\10.000+税(別途タンク代¥1500+税)

◆エンリッチド・エアというガスを使用することにより、減圧不要限界を延長でき、水中写真撮影や水中生物観察などがじっくりと楽しめます
■ドリフト・ダイバー
…2ダイブ\10.000+税

◆潮流を使ってのダイブは楽ちん&エキサイティング☆ただし、油断をしていると事故につながる可能性も。注意点やエントリー&エキジット方法、セーフティグッズの使い方などをしっかりマスター

■イルカとの遊び方…スキンダイブ\5.000+税
◆野生イルカについての基礎的な知識を持っていただき、水面や水中での正しい接し方を学び、イルカの観察を通じて環境保全への認識も高めれます
◆スキンダイバー…1ダイブ¥10.000+税
◆イルカと一緒に泳ぎたい方必須。体力消耗を減らす潜降方法等のスキルを身につけます。

思い出を手元に残せるフォトスキル
■デジタルカメラ…2ダイブ\10.000+税

◆デジカメのセッティングから、撮影方法、画像処理等。撮影環境に応じた設定に素早く調整できるようになり、構図にもこだわった写真が撮れるようになります

このページの先頭へ

水陸共に、万が一の際のお手伝いが出来るように…
応急手当EFRコース

EFR応急手当コース
119番連絡後救急車の到着まで日本での平均時間は約7分。
身近な親しい人が突然倒れたり、交通事故などに遭った場合、あなたは何が出来ますか? 
救急車が到着するまでの時間、いかに適切な処置を施すことができるかで、患者のその後の状況は大きく変わってきます。大切な人を守るために、いざというときに備えて、適切な処置のスキルを身につけませんか?このコースでは、生命に関わる事態に際しての、人工呼吸、心臓マッサージ、AEDの使い方、酷い出血時から軽いケガ、病気等の適切な応急手当などが学べます。これらの知識は日常生活で直面する、緊急時に対処するものでノンダイバー方でも受講可能です。

◇コース内容…分割開催も可
1次ケア:約3時間:現場の判断、人工呼吸、心臓マッサージ止血法。AED使用方法
2次ケア:約1時間: ケガと病気の評価、包帯と副木の使用法

◇コース料金
¥8.000+税(別途マニュアル¥1.900+税、申請料¥4.000+税)

◇更新時料金
¥5.000+税(申請料¥4.000+税)自宅復習後、スキル練習3時間
再トレーニングは2年に1度スキルを錆付かせないように推奨するものです

このページの先頭へ


トラブル対応能力を上げてみませんか?
PADIレスキューダイバーコース

PADIレスキューダイバーコース

トラブルが起きても冷静に判断、対応。安全意識の高いダイバーに。
○もっと自分自身やバディの安全管理に自信を持ちたい。
○バディシステムをもっと意識して潜れるようになりたい。
○トラブル対応スキルを磨きたい。などなど

OWコースでのトラブル対応スキル復習や、具体的なトラブルの対応をこのコースで学びます。トラブルを未然に防いだり、最小限にする事にポイントを置き、いざというときに的確な対処が出来る知識とテクニックを身につけます。生死に関わる場面までシュミレーションスタイルで練習。ダイビング全般の認識をより高める事が出来る内容。

1. トラブルを未然に防ぐ能力が身につきます。
2. 緊急時の応急処置ができます。
3. 負傷したダイバーの救助や、事故時の救命方法が身につきます。
4. 水中捜索方法がマスターできます。
5. 自分自身の安全性が高まります。

◇コース参加条件
PADIアドバンスドダイバー以上、または同等の他団体Cカード取得者、EFR応急手当コース修了者、または同等の修了者

◇コース内容
レクチャー分割(約5時間/事前予習要)、プール練習5時間&海洋2ダイブの日帰ツアー

◇コース料金
コース料金:\75.000+税(マニュアル・DVD・ポケットマスク・ツアー代含)レンタル別

既にレスキューダイバー認定の方もスキルが錆びつかないように、事故者役やアシスト役をしながら、スキルリフレッシュも可能ですよ〜♪お気軽にお問い合わせください

このページの先頭へ

アマチュアダイバーの最高峰の称号をPADIから…
マスタースクーバダイバー

リクリエーショナル・ダイバーの最高ランク。

MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)とは、さまざまなダイビング環境でスキルを磨き、経験を積んだことを意味するアマチュア最高峰のランクです。専門のコースがあるわけではなく、そのダイバーの経験を表彰するものです。多くの楽しみ方を知っているのと同時にトラブルの予防・対処テクニックも備えた、最も安全なレジャーダイバーそれがマスター・スクーバ・ダイバー。(ダイブマスターと呼ばれるプロフェッショナル資格とは異なります)

マスタースクーバダイバー認定に必要な資格は・・・(テスト等はありません)

@PADIアドバンスドダイバー認定
APADIレスキューダイバー認定
B5つのPADIスペシャルティ資格
C最低50ダイブのログに記載されたダイブ経験が必要マスタースクーバダイバー条件

申請料

申請料¥10.000+税(カード申請料、MSD専用贈呈グッズ、MSDワッペン、MSD賞状等)

マスタースクーバダイバーになると・・・

※プレゼントは変更になる場合がありますのでご了承ください。

特典1:MSD認定された方全員に、MSD特製ログブックをプレゼント。

MSD専用ログブック

3穴タイプのバインダーで、収納に便利なポケット付き。筆記用具やダイブテーブルなども入れておけます。また、アドベンチャーログブックのレフィルに対応しているため、さまざまなタイプが用意されているレフィルの中から必要性や好みに応じてチョイスし、自分だけのログブックを作ることも可能です。⇒レフィルについてはこちら

マスタースクーバダイバー認定の皆様


このページの先頭へ

プロレベルの入門編!自己スキルをもっと上げたい方はぜひチャレンジを!
PADIダイブマスター

もし水中の素晴らしさを他の人にも伝えたいという気持ちを強く持っているなら、あなたはプロとしての素質十分です。プロになれば、新しいあなたが発見できるかもしれません。 しかし、ダイビングのプロフェッショナルは「ダイビングの経験が多い」「ダイビングがうまい」というだけではなれないのです。ダイビングを指導するための正しい知識と技術が必要。だからこそ、チャレンジのしがいもある。あなたもダイビングのプロを目指してみませんか?

ダイビングのプロとは?

ダイビングを大きく分けるとレクリエーションと職業ダイビングに分かれます。 その中でも職業ダイビングは、大きく作業潜水(海洋調査や港湾建設など)と教育指導(インストラクション、ガイド)に分けられます。教育指導を行なうプロダイバーの活動は、様々なサポートをしています。
・ダイビングコースの開催(講習・指導)
・ダイビングツアーを企画し開催
・器材の購入アドバイスと販売
・ダイビングショップの運営 (イベント集客、企画、ツール作成等、販促活動他)
・ダイビングリゾートの運営 (水中ガイド、ボート操船、エアの充填他)

などがあります。

PADIダイブマスターは、PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。このコースでは、あなたのダイビング知識とスキルをプロレベルまで高め、コース修了後はダイバー達のリーダーとして、さまざまな活躍の場が得られます。海の素晴らしさを、ダイビングの楽しさを一人でも多くの仲間と分かち合いたいあなたの夢を叶えるために、PADIダイブマスター・コースに今すぐチャレンジしましょう!!

このコースで学ぶこと

◆オープンウォーターダイバーからのスキルの復習が出来る
◆プロレベルのダイビング知識のレベルがあがる。
◆レスキュースキルを磨ける。
◆講習中のダイバーのアシスタント経験ができる。
◆ガイド経験が出来る。
◆リフレッシュダイバープログラムの実施を経験できる。
◆スキンダイバープログラムの実施を経験できる。

※ダイブマスター認定後は保険加入すれば、実際のコース開催も可能です。
実施の詳細については、必ず担当インストラクターに確認をしてください。

コース参加の条件

1.PADIアドバンスドOWダイバー、又は、それに相当する資格を有していること
2.PADIレスキューダイバー、またはそれに相当する資格を有すること。
3.過去24ヶ月以内にEFR一次&二次ケア、またはそれに準ずるものを修了していること
4.ダイビングに適した体調であるか、医師の署名の入った病歴/診断書(12カ月以内)
5.ログブックに最小限40回のダイブが完了していること。
6.18歳以上であること。

詳しくはPADIホームページ、又は、店頭にてご相談下さい

shop info.店舗情報

ダイブサポートセンタービエントスタッフ写真

〒657-0028
神戸市灘区森後町1-3-19-2F
TEL.078-856-9735
FAX.078-856-9736
営業時間:12:00〜21:00(12-3月は20時)
定休日:火曜
※21時以降も事前連絡あれば22時迄もOK
アクセス
お問合せ
※「ビエント」スペイン語で風を意味します。